アラフォー女子が婚活パーティーに行く前に知っておくべきポイント

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s
スポンサーリンク

アラフォー女子でも参加できる婚活パーティーの探し方

アラフォー女子でも問題なく参加して楽しめる婚活パーティーを探すには、普通にgoogleなどで検索してもいいのですが、できれば、結婚相談所が主催・斡旋している婚活パーティーのほうが、参加者の身元がきちんとチェックされているので安心です。

また、インターネットで婚活パーティーを探すときには、年齢が指定された婚活パーティーを探すことです。(男女とも40代限定!等の言葉が書いてあるものを必ず選びましょう)

最近では、アニメ、映画、スポーツ、料理、アウトドアなどの趣味の活動を一緒に体験することを通じていいお相手を探す「趣味コン」という婚活パーティーも存在します。

この趣味コンなら、いきなり結婚だけを目的に集まるギラギラした感じが苦手な人であっても、趣味の集まりであるという口実がありますから、参加しやすいでしょう。

アラフォー女子が婚活パーティーに参加する上で、気をつけるべきポイントは?

服装・メイクについて

アラフォー女子の婚活パーティーでは、自分の年齢にあった服装、身なりをする事が大切です。 落ち着いた服装を着ていくことと、メイクは、派手でない落ち着いた色の物が良いと思います。

例えば大袈裟に言うと、アラフォーで金髪ギャルメイクミニスカといったような格好をするよりかは、落ち着いた雰囲気を出した方がいい、ということです。年齢的にも結婚を視野に入れての出会いだと思うので、気が早いかもしれませんが、相手が親に紹介しても恥ずかしくない女性と思われるような服装を心がけましょう。

会話や振る舞いについて

「もうアラフォーなので・・・」と弱気な発言はやめて、自分の希望や趣味の話などを中心に会話をすること。
ネガティブな人だと思われるとマイナス印象です。

「私みたいなオバさんが…」なんて自虐も、言われた方は扱いに困ります。非常にコメントしづらいものです。

年を重ねたということは、何も悪いことばかりではありません。
若い子にはない、オトナの魅力があると思って、堂々と余裕のある振る舞いをすることが大切です。

逆に、必死に出会いたい印象があまりにも勝ってしまうと、相手としても「この人は誰でもいいから結婚したいだけなのではないか・・・」勘ぐられがちです。というか怖いです。
ちゃんと相手との会話を楽しみ、コミュニケーションをしっかりとするように心がけましょう。

参加するパーティーの形式について

フリーで席を移動するタイプのパーティーではなく、必ず参加している全ての男性と1~3分は話ができる機会を作ってくれるパーティーを選んだ方が良いでしょう。
100人規模の大人数のパーティーではなく、15~20人くらいの少人数のパーティーをおすすめします。

自分の気に入った男性を見つけたら婚活パーティーが終わった後の予定を聞き、空いているならば近場でお茶でも誘うようにして、忙しいようなら連絡先を聞くようにしましょう。
(当然ですが、婚活パーティーの後は予定を空けておいてくださいね!)

「女性からガツガツ行くなんてはしたないのでは?」という考えは捨てましょう。今の時代、アプローチするのに男も女もありません。

婚活パーティーはどんな人におすすめですか?その理由も合わせて教えてください。

婚活パーティーは結婚を前提としたお付き合いを希望する方が出席されています。

普段の男女の会話としては重くてタブーとされる結婚後の生活についての会話なども全然OKのパーティーです。

「あなたと私と結婚したら月に一度は記念日を設けてプチ贅沢な外食をしたいね」など
結婚後の2人の暮らし方など積極的に会話することが、相手もイメージしやすくポイントが高いです。

これから婚活パーティーに参加する人に、何かひとつアドバイスをお願いします。

基本的に、婚活パーティーには司会の方がいて仕切ってくれるので、あまり考えすぎず安心して参加してみてください。

いつまでに結婚したいから、ではなく、好きになれる人を探しに行くと思って参加されるといいですよ。婚活パーティーというと構えちゃいますけど、出逢いの場ですから、素敵な人と恋に落ちるイメージで参加してくださいね。

また、自分が考える結婚相手の条件が余りに多すぎる人も考えものです。

自分の理想に完璧に当てはまる人などそうそういるものではありませんから、あまり相手を厳しくジャッジせず、少しでもいいなと思うポイントがある人とは、会話を密に行うようにしましょう。
婚活パーティーには色々な男性がいますので、自分がどんな人が好きか考えられる良い機会になると思います。

なかなか1歩が踏み出せないかもですが、その1歩で変わる可能性があります。まずは試しに足を運んでみましょう。

ぜひチャレンジしてみてください!

それでも、婚活パーティーは不安、という方へ

婚活パーティーは、一度ではなく、何度も諦めずに婚活パーティーに行く、結婚をするという強い気持ちを持った人におすすめです。

というのも、始めは雰囲気にのまれて上手くいかず、気に入った男性に上手く自分を伝えられないことが多いからです。勇気を出して場数を踏むことによって、相手に言いたいことも言えるようになりますので、結婚したいという強い気持ちをもって諦めないでチャレンジしてください。

ただ、そもそもパーティーのような賑やかな場が苦手な人、初対面の人だらけの場が耐えられない人は、婚活パーティーではハードルが高すぎて、結婚相手探しどころではないと思います。

そういう方の場合、婚活パーティーではなく、結婚相談所を利用するのがオススメです。

結婚相談所であれば、アドバイザー的な役割の人が、相手との間に入ってくれますし、人見知りの人でもメールやメッセージのやり取りから始められるところもあり、いきなりの初対面で相手に会うよりはハードルを下げることができます。

また、結婚相談所は入会審査がしっかりしていて、遊び目的の人や、職業・収入が不安定な人、その他問題があると判断された人は入会できませんので、変な人に当たることもなく安心できます。

結婚相談所の方が向いているかも?まずは、無料でパンフレットを取り寄せてみませんか?

hikaku_net_top

「結婚相談所ってどうなの?よくわからない・・・」「もっと詳しい情報が知りたい!」というあなた。豊富なサポート実績のある、大手の結婚相談所のパンフレットを、一括でまとめて取り寄せて見てみませんか?あ、もちろん、無料でお届けしますよ♪

資料請求した人だけの割引プランなどのメリットも!

「インターネットで見ればわかるのに、なんでわざわざ取り寄せる必要があるの?」

なんて思う方もいると思いますが、最新の料金プランやサービス内容など、パンフレットを取り寄せて確認した方がいいこともたくさんあります。

また、結婚相談所によっては、資料請求した人限定の割引プランが受けられることもあるんですよ!

自分に合った結婚相談所を見つけるには、必ず比較すること!

当サイトのオススメである「結婚相談所比較ネット」では、いくつかの結婚相談所のパンフレットを無料で取り寄せることができます。

どこか一社だけでなく、他の大手の結婚相談所のパンフレットもまとめて取り寄せられますので、
じっくりと比較しながら、自分のスタイルにあった結婚相談所を選ぶことができます。

結婚相談所に入会するとなると、決して安くない費用を支払うことになりますから、ネットでちょっと検索して出てくる情報よりも、
きちんと内容がまとまっているパンフレットを見てから決めた方が絶対に間違いありません。

「結婚相談所」とは分からないよう、無記名の封筒で送ってくれます!

取り寄せたパンフレットは、会社名や「結婚相談所」といった言葉が入っていない、
結婚相談所のパンフレットとはわからないような封筒で送ってくれますので、
人目を気にすること無く、パンフレットを受け取ることが出来ます。

ムリに勧誘を受けることもなく、とりあえず資料だけ…という方でも大丈夫です。

まずは、無料のお取り寄せから、自分に合った婚活を始めてみませんか?
当サイトは、頑張るあなたを応援します!

スポンサーリンク

「結婚したいのに、出会いがない…」という人にオススメの「ブライダルネット」

「ブライダルネット」は、月々たったの2,500円から始められる、とってもお手軽な婚活サイトです!

しかも、安いだけじゃなくて、実績もスゴイ!

利用者の50%もの人が、3ヶ月以内にお相手を見つけて、カップル成立しているんです!

おまけに、カップル成立しなかったら全額返金してくれるので、ノーリスクで試すことができますよ♪

ブライダルネットの3つの安心ポイント

  • ●本人確認100%で、真剣に結婚を考えている人しかいないから安心!
  • ●男性は、定職についていないと登録できないから、100%ちゃんとした仕事をしている人で安心!
  • ●カップル成立しなければ、全額返金保障が付いているから安心!